車椅子で海へ!

車椅子だから、海なんか無理…

車椅子で砂浜を移動できるわけがない…

 

あきらめないでください。

 

車椅子でも、海へ入れます。

車椅子で、ビーチを散歩できます。

 

小竹屋旅館の駐車場から、段差無しで、バリアフリーのビーチへ。

そこからは水陸両用の車椅子でスイスイ。

砂浜はもちろん、そのまま海に浮かぶこともできます。

 

あきらめていた夢が、ここなら、かないます。

 

水陸両用の専用車椅子 サンドライダー

まだ日本へはほとんど導入されていない、アメリカ生まれの水陸両用車椅子です。

特徴な巨大なバルーンタイヤと、丈夫なフレーム構造。

接地面積が大きくなるので、砂にタイヤが埋まることがなく、驚くほど軽い力で押すことができます。

このタイヤは浮力もしっかりあり、大人でも、この車椅子に乗ったまま海に浮くことができます。

 

天然のバリアフリービーチ

車椅子にとって、最初の難関は、道路や駐車場とビーチの段差です。

小竹屋旅館のビーチに面した駐車場は、砂浜との段差がありません。

完全にフラットな状態で、そのままビーチへ入っていくことが可能です。

波打ち際までは約50m、あっという間に海まで移動することができます。

ビーチは左右約300あり、夕方には目の前の海に夕日が沈みます。

車椅子の入れるトイレ、温水のシャワーなど設備もあり

ビーチ中央の公衆トイレは、車椅子のまま使えるようになっています。

小竹屋旅館の玄関前にあるシャワーは温水で、サンドライダーに乗ったまま、使うことができます。

個室の更衣室が必要な場合は、仮設の小型テントとベッドを、ご用意することができます。

介助が必要な場合は、サポート体制が整っています

車椅子の一人旅でも、当地にあるサポートセンターに予約をしておけば、介助者を手配するこができます(有料)。

詳しくは、こちらでご確認ください。

 

柏崎ユニバーサルツーリズムセンター

 

また、市内にはユニバーサルタクシーもあるので、電車の旅でも、楽しんでいただけます。

< 料 金 >

 

サンドライダーのレンタル・・・1000円/1時間

介助スタッフ・・・応相談

個室更衣室の利用料・・・500円

 

車椅子インフルエンサーのMacoさんに、モニターツアーに参加してもらった動画です。

 

サンドライダーだけでなく、シーカヤックやSUP、ライフジャケット着てプカプカ体験も楽しんでもらえました。

撮影のビーチは、小竹屋旅館がある鯨波の隣のビーチでした。

2"47からのBBQは、小竹屋旅館のシーサイドBBQテラスで撮影しました。

その後に出てくる車椅子用のトイレ、夕日のビーチは、鯨波です。

この日は波が高く、夕方から風も出ましたが、夕日を見ることができてよかったです。

 

新潟の海水浴場は鯨波、小竹屋旅館
新潟の海水浴場は鯨波、小竹屋旅館

小竹屋旅館

945-0855

新潟県柏崎市鯨波2-3-6

 

シーカヤック・BBQのご予約
0257-41-6270

 

宿泊予約専用

0257-23-6450
(携帯電話に転送される場合があります。ご了承ください)