イサザ(シロウオ)漁

イサザ(しろうお)って、どんな魚??

柏崎ではイサザと呼ばれる、体長5cmほどの体が透き通った魚が、4月中旬~5月上旬の短い期間だけ、小竹屋の目の川で獲れます。

 

シロウオ(シラウオではありません)というのが正しい名前です。桜が咲く頃に獲れる春告魚です。

 

写真を見ると、何かの稚魚のように見えますが、これで成魚です。産卵のため、この時期だけ海から川に遡上してきます。

 

驚くほど、地味な漁法!

近年は、穫れる時期がとても短くなり、数も減っているため、地元では大変貴重な魚になりました。

 

昔は、イサザが獲れはじめると海岸に20人ほどが網を持って並んだものですが、今は4、5人です。獲る人が減った理由のひとつは「網」です。

 

イサザは特殊な道具(四手網)で獲るのですが、この四手網は家々で手づくりするもので、ホームセンターで売っているような材料ではうまく作れません。

 

山で木を切ってきて、特別な網を張ります。この網も入手が非常に難しくなってきました。

 

小竹屋では、今でも四手網を手づくりしながら、毎年イサザを獲ってお客様に提供しています。


小竹屋で、踊り食いに挑戦しよー!

気象条件によって、毎日必ず穫れるものではありませんが、生け簀で生かしているので4月中旬~5月初旬は珍しいイサザを食べていただけます。

 

主に、踊り食いと、お吸い物です。特別料金はいただきません。この時期の特別なサービスとして喜んでいただいています。

 

残念ながら、日中は獲る方でいそがしいため、宿泊以外のお客様には提供していません。

 

イサザ目当てで宿泊される場合は、予約の際に「イサザ食べられますか?」と一言添えてください。


お吸い物。

生きたまま熱湯へ…。味を整えて、卵と三つ葉で。


いきたまま、踊り食いできます。

 

新潟の海水浴場は鯨波、小竹屋旅館
新潟の海水浴場は鯨波、小竹屋旅館

小竹屋旅館

945-0855

新潟県柏崎市鯨波2-3-6

 

シーカヤック・BBQのご予約
0257-41-6270

 

宿泊予約

0257-23-6450

 

 7月、8月の土日、お盆時期は予約が集中いたします。海側のお部屋、部屋数など、ご希望にそえない場合もございます。6月中にご予約されることを、おすすめします。

 7月、8月の平日は余裕がありますので、まずは、お気軽にお問合せください。

 6月後半~9月も十分、泳げます!